未分類

オーストラリア留学体験記〜オーストラリアで正解だった7つのこと〜

アイキャッチ画像

みなさんこんにちは!TAKUMAです!

この記事は、

海外留学したいけど、どこの国がいいか迷っている

実際に海外留学した人の意見が聞きたい

オーストラリアへ留学に行きたい

という方に向けた記事となっております。

参考になれば嬉しいです!

 

私は19歳の時にオーストラリアのシドニーで2か月間留学をしました。

2か月間の留学ではホームステイをし、語学学校に通い、本当に有意義な時間を過ごすことができました。

結論から言って、「オーストラリアに留学して正解だった」と強く感じます。

留学から10年が経ちますが、未だにオーストラリアが一番好きな国です。
※私はこれまで13か国に行ったことがあります。

今回はオーストラリアに留学して正解だった7つのことをご紹介したいと思います。

私が滞在したシドニーを中心にお話ししていきたいと思います。

 

晴れが多い

いきなり天気の話かい!留学なんだから語学の話せんかい!」と思う方もいるかもしれませんが、天気、すごい大切ですよ。

なぜなら、語学学校に行ってる時間よりも遊んだり観光したりする時間の方が多いですから。

私はイギリスにも留学に行ったことがありますが、イギリスは天気が悪い…

オーストラリアの留学とイギリスの留学のイメージを比べるとこんな感じですよ。

やっぱり天気って重要なんです。

 

オーストラリアは晴れの日が多いです。

シドニーは年間340日以上が晴天というデータもあります。

ただ、オーストラリアの夏は紫外線が強く、なんと日本の約7倍の紫外線が降り注ぎます。

日焼け止めをしないと大やけどになりますよ。

友達が日焼け止めを塗らずに海で遊んでいたところ、日焼けで肌がただれて、水ぶくれになって何日も辛そうな思いをしていました。

 

海が綺麗

オーストラリアは本当に本当に海が綺麗です。

有名どころでは世界最大のサンゴ礁であるグレートバリアリーフがあり、そこの海は透明度が抜群ですが、シドニー近郊にある海も透き通っていて青い海が広がっています。

グレートバリアリーフ

日本の江ノ島などの人の多い海は綺麗ではありませんが、オーストラリアは観光客の多いビーチでも綺麗なビーチが多いです。

👇私がよく行っていた「ボンダイビーチ」

オーストラリア ボンダイビーチ

日本とオーストラリアのビーチの違いはにあります。

日本の砂浜は砂のところが多いですが、オーストラリアのビーチはサンゴ礁が堆積したものです。

そのため、サンゴ礁の浄水効果で海の水が綺麗になるのです。

 

私は毎週末のようにビーチに行き、放課後もよく外国の友達と遊びに行っていました。

ビーチサイドでバーベキューなんて最高ですよ!

 

自然が多い

オーストラリアには自然世界遺産が多いことも魅力のひとつです。

オーストラリアは世界で唯一の「国全体が大陸」の国です。

そのため、広大な土地があり、なおかつパスポートなしでいろいろな場所を回ることができます。

有名なところでは

エアーズロック

グレートバリアリーフ

ブルーマウンテン

キングスキャニオン

などがあります。

 

👇エアーズロック

エアーズロック

👇ブルーマウンテン

ブルーマウンテン

👇キングスキャニオン

キングスキャニオン

また、オーストラリアには世界に存在する気候のほとんど(熱帯雨林気候から砂漠気候まで)が存在するので、その地域によって生息する動物や植物、虫が異なり、日本では見ることのできないものを見ることができます。

 

やさしい!オーストラリア人

オーストラリア人はすごく人が良いです。

不親切な人はほとんどおらず、優しくて面白い人が多いです。

また、いい意味で働くのが好きではない人種なので、お店が閉まるのも早いです笑

17時前には大体の店は閉まってますし、金曜日なんて午前中で店じまいなんてこともザラです。

ホームステイ先のホストファザーもとってもいい人で、おかげさまで楽しく留学生活を送ることができました。

👇オーストラリアでのホストファミリー

オーストラリアでのホストファミリー

 

さすが国民の幸福度11位の国だな!という感じがしますね。

ちなみに日本は58位です。低い…

 

治安が良い

オーストラリアは治安が良い国で有名です。

その治安の良さは、「世界平和度指数」でトップ12に入っているほどです。

また、銃の規制が厳しいのも治安が良いポイントです。

※完全に禁止されているわけではありません。

オーストラリア銃規制イメージ画像

銃の規制が厳しいので、州によっては銃による犯罪率が日本とあまり変わらないところもあります。

 

語学学校がたくさんある

留学で来たのだからやはり英語を勉強したいですよね。

そこで重要になってくるのが「語学学校」。

オーストラリアには実に100校以上の語学学校があります。

私が通っていたのはオーストラリアに5校ある「Kaplan International」でした。

👇Kaplan International のクラスメートと

Kaplan Internationalのクラスメート

でも、「そんなにいっぱいある学校からどうやって選べばいいの…?」と思いますよね。

自分の留学の目的に合わせた語学学校選びをしてくれるオーストラリア留学専門のエージェントはこちらです!



 

「他の国と迷っている!」という方はこちらのエージェントがオススメ!



 

インターナショナルな国、オーストラリア

移民の受け入れをしているオーストラリアは、国民の約4分の1が外国人という統計があります。

そのため、国内では色々な言語が飛び交い、異文化を受け入れる風潮があります。

外国人が当たり前にいる社会なので、留学生に対してもオープンに受け入れてくれるのもオーストラリア留学の魅力です。

世界各国の料理が楽しめるのも魅力ですよ!

👇アイルランド料理

アイルランド料理

👇ベトナム料理

ベトナム料理

👇韓国料理

韓国料理

👇ブラジル料理

ブラジル料理

👇スペイン料理

スペイン料理

👇中華?料理

中華料理

👇珍味!ラクダバーガー

ラクダバーガー

 

最後に

今回の記事では「オーストラリア留学の魅力」についてご紹介させていただきました。

参考になりましたでしょうか?

2回の留学(オーストラリアとイギリス)経験者として、オーストラリア留学は心からオススメできます!

留学から10年以上たった今でもオーストラリアが大好きで、将来チャンスがあればオーストラリアに移住したいと思っているほどです。

オーストラリア留学に行って、人生が変わりました

留学には人生を変える力があると思います。

そんな素晴らしき海外留学を考えているみなさんのために役立つ記事であれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。